美しき舞台・衣装の世界

中国舞台・衣装の世界と田仲の生活雑記

天皇陛下の御歌に『邯鄲』の文字が。

今年、平成29年(2017年)の歌会始の歌 「野」をお題に皇族が歌う。 


天皇陛下
 邯鄲(かんたん)の鳴く音(ね)聞かむと 那須の野に

 集(つど)ひし夜(よる)をなつかしみ思ふ
 

皇后さま
 土筆(つくし)摘み野蒜(のびる)を引きてさながらに

 野にあるごとくここに住み来(こ)し

f:id:takuro1:20170210113642j:plain

WIKIより抜粋》

和名は中国の古都邯鄲から来ている。中国では天蛉と呼び、このことから日本に『邯鄲の枕』という物語が伝わってから名前がつけられたのであり、そのとても美しい鳴き声とその透き通る様な半透明な姿や成虫としての短い寿命を栄枯盛衰や儚さに例えて名付けられた。それ以前に和名があったかは定かでない。また、夏の終わりから晩秋まで約2ヶ月近くその音色を聞くことが出来るが、個体としての成虫の寿命は短い。

 

※舞台『邯鄲記』の紹介をしている最中に天皇陛下が邯鄲(この場合の意味はコウロギのように鳴く虫のこと)を詠まれたことに何かしら縁を感じてしまいました。(田仲)

ミュージカル『プリシラ』で異次元空間に行ってきました!

 

昨今、何かと話題のLGBTを扱ったオーストラリアを舞台にした名作ミュージカル『プリシラ』を観に行ってきました。場所は日生劇場で演出は宮本亜門さんです。

f:id:takuro1:20170114023848j:plain

今回は衣装家の久美さんのご厚意で特等席で観劇できました。底抜けに明るいドラグクイーンのお姉さまのナレーションとともに懐かしい音楽と3人のダンサーのフライング(宙吊り)で始まるシーンで一気に異次元に飛ばされました。LGBTの悲哀も交えながらコミカルに宮本亜門さんらしい演出でした。最後には写真撮影タイムのサービスもありましたのでその時、写した画像を一部アップします。

陣内孝則氏の歳食った(失礼)お姉さま役だけでなく、若手役者さんたちの演技も素晴らしかったです。この日はお笑い芸人のキンタローさんも出演でかなり目立っていたましたが舞台という生ものだけに許されるアドリブが私たち観衆を楽しませてくれました。(もちろん《18禁》開脚ピンポン玉も飛びまくってました。笑)

 

f:id:takuro1:20170115000323j:plain

 

 

f:id:takuro1:20170115000348j:plain

 

 

f:id:takuro1:20161222204049j:plain

 

 

f:id:takuro1:20161222203902j:plain

 

 

f:id:takuro1:20161222204416j:plain

最後は総立ちで盛り上がりました。

風間鋭一(李鋭丁)の世界

国際美術連盟(iSTAN)の特殊専門家の称号を得て、初の大学での講義。舞台化粧、衣装デザインを舞台の専門大学の最高峰である中央戯劇学院生徒らに教授した。

f:id:takuro1:20170116132839j:imagef:id:takuro1:20170116132858j:imagef:id:takuro1:20170116132912j:imagef:id:takuro1:20170116132924j:imagef:id:takuro1:20170116132932j:imagef:id:takuro1:20170116133002j:imagef:id:takuro1:20170116133025j:imagef:id:takuro1:20170116133034j:imagef:id:takuro1:20170116133047j:image

【動画】『風間鋭一(李鋭丁)の世界』衣装デザイナー

f:id:takuro1:20170112200722j:plain

👆古巣であるパルコ劇場訪問(2016)

 

⬇︎【動画】衣装デザイナー風間氏とスタッフたち


アメリカ向け特注のウエディング制作現場

 

衣装家『風間鋭一(李鋭丁)』国際舞台美術連盟にて民間第一号の専門家認定を受ける!!

f:id:takuro1:20170112174908j:image

iSTAN(アイスタン)国際舞台美術連盟と中国中央戯劇院とが協賛する学術サミットを北京で開催し、特に功績のある舞台制作に携わる人たちを専門家として認定した。

因みにこのiSTANはフランス・パリのユネスコ内にあるITI(国際戯劇協会)の舞台美術分野専門の機関として2015年に上海に発足した。日本にはITI日本センターはあるがiSTANの支部はないので今後の展開が期待される。

 

f:id:takuro1:20170113141315j:plain

主席のTobias Biancone氏と風間氏(李鋭丁氏)。

f:id:takuro1:20170114003455j:plain

 

f:id:takuro1:20170113141147j:plain

 

タクローの6歳の誕生日!

誕生日おめでとう!もう6歳!人間で言ったら36歳、しっかり中年だぁ〜。健康に気をつけないと。

f:id:takuro1:20170116033242j:imagef:id:takuro1:20170116033307j:imagef:id:takuro1:20170116033332j:image

今年のプレゼントはスカジャン!Japan刺繍入り。でもお目当は年に一回の🍰ケーキだね。

『絲路花雨(シルクロードの花吹雪)』を敦煌まで観に行って来ました。

甘粛省歌舞劇院の創作》

シルクロード敦煌を舞台に繰り広げられる父娘愛とペルシャ商人との友愛の物語

f:id:takuro1:20160919222927j:plain

 

f:id:takuro1:20170114031402j:plain

f:id:takuro1:20170114031440j:plain

f:id:takuro1:20170114031524j:plain

f:id:takuro1:20170114031923j:plain

f:id:takuro1:20170114031859j:plain

f:id:takuro1:20170114031619j:plain

f:id:takuro1:20170114031715j:plain

f:id:takuro1:20170114031739j:plain

f:id:takuro1:20170114031812j:plain