美しき舞台衣装の世界

中国舞台衣装の仕事を通じての日中交流を田仲が綴ります。

上海戯劇学院による舞劇《万物生》

 

f:id:takuro1:20170929074316j:image

この世の命の営み森羅万象を描くファンタジー舞劇『万物生』。演出は吕玲と阎红霞。制作スタッフは卒業を控えた4回生。ダンサーは学院所属のプロのモダンダンサーである。衣装はもちろんOBでもある李鋭丁こと風間鋭一氏(上海鋭亜服装設計公司代表)。絵画的な衣装デザイン手法を特徴とする彼とテキスタイル、パターン、染色、縫製、装飾、造形など多くのアトリエ所属スタッフが一丸となって制作。上海市内にある専用劇場での公演の評判が上々だ。

 

f:id:takuro1:20170930215210j:image 

f:id:takuro1:20170930214746j:image

f:id:takuro1:20170930223123j:image

f:id:takuro1:20170930215244j:image

f:id:takuro1:20170930215302j:image

上海戏剧学院舞剧《万物生》部分服饰照
2017-09-16 春摄影
Shanghai Theater Academy's Dance Drama " Everything Is Alive" Costume Clips.
Li RayDing,the Associate Chief Costume Designer for 2008 Beijing Olympic Opening & Closing Ceremonies and the Chief Costume Designer for 2010 Shanghai World Expo Opening Ceremony, is the Costume Designer and Make-up Artist for this production.
2008 北京奥运会开闭幕式副总服装设计师及2010上海世博会开幕式首席服装设计师李锐丁担任服装设计及人物造型设计。

服饰制作:上海锐亚服装设计有限公司

f:id:takuro1:20170928212139j:image

f:id:takuro1:20170928212228j:image